『Wizardry Online』プロデューサーの木村です。
ゲームマスターとして、皆さまにお会いすることはありましたが、
プロデューサーとしてご挨拶するのは初めてとなります、よろしくお願いいたします。

多くの冒険者の皆さまに支えられ、『Wizardry Online』は5年と半年の年月を経て、「シャーデの動乱」シナリオを完結いたしました。
これもひとえに冒険者の皆さまあってのこと。皆さまに深く御礼申し上げます。誠にありがとうございます。

この半年では、ダンジョン「深淵の迷宮」、「シャーデの迷宮」の実装や、マイクロークの改修、およびレベルシステムの改修などの利便性の向上に努めてまいりました。
また、本日5月10日(火)アップデートではソウルパートナーのシステム拡張として「ソウルパートナー探索システム」を実装いたします。

そして、本ロードマップでは、5月から7月にかけてのアップデート項目を発表いたします。
追想決戦場の追加や無限回廊の新モード実装などのバトルコンテンツの拡張や、
日々の冒険実績を積み立てる「実績システム」、
ソウルパートナーアバターの充実など、冒険を彩るコンテンツの拡充を予定しております。
8月以降のロードマップについては7月に発表を予定しております。

また、冒険者ギルド職員が主催するゲーム内イベントなどもワールドを隔てることなく企画してまいります。
細かなアップデートも含め、楽しみにしていただければ幸いでございます。

『Wizardry Online』プロデューサー
木村 一博
(GM:ゲノムス=グノーメ)



あなたが育てたソウルパートナーがダンジョンへ探索に出かけ、
トレジャーハントしてくれるシステムを実装します。
あなたが冒険に出かけている間、またはお休みしている間などの時間を利用して、
ソウルパートナーに探索指令を出しましょう。
きっと、あなたの冒険に役立つアイテムを持ち帰ってきてくれるはずです。

2016年3月に実装した「追想決戦場」に、新たに4つの決戦場を追加実装します。
かつて猛威を奮って冒険者たちを恐怖させた歴代の強者たちが、あらためて立ち塞がります。

新たに登場する各々の決戦場に紐づいた新武具も登場しますので、楽しみにお待ちください。

冒険者としての様々な実績……それを称えるシステムを実装いたします。
イベント案内人「ミリオ」より利用できる常設のイベントで、
定められた実績を達成すると報酬を得られる作りとなります。

デイリー・ウィークリー・マンスリーといった制限の中で
魅力的な報酬が得られるシステムの準備を進めております。

ユークリッドの無限回廊に、全30階層からなる「ローグモード」を新たに実装します。
「ローグモード」では装備品やアイテムの一切を持ち込めず、
レベルも低レベル状態から挑戦することになります。
さらに入場する度に、落ちている物、敵の配置、次層への進入路の位置までもが完全にランダムです。
自身の冒険者としての経験を生かし、あらゆる手を尽くして装備品を確保し、強化し、ジェムを選択し、
そして食糧の確保を行わなくてはなりません。
あなたは慎重に、そして時には大胆にその場その場で判断をし、このダンジョンを駆け抜けることができるでしょうか。

帽子をかぶり、黒くてとても可愛らしいあのキャラクターがソウルパートナーアバターとして登場予定です。 そのほかにも、『Wizardry Online』といえば! なソウルパートナーアバターの実装も予定しております。

また、深く味わい深い冒険を彩るアバターの制作も進めております。